【ココハナ×ハワイアンズ企画】 ハワイアンズ写真展&日帰りバスツアー

c0238457_155723.jpg


ココハナ写真展の3rdシーズンの展示でお世話になった、福島県 スパリゾートハワイアンズ で、ココハナメンバーが撮影したハワイアンズの写真展 『A Day in Hawaiians 』 を行うことになりました!

既にハワイアンズへ行った方、これからハワイアンズへ行く予定の方、
ぜひ、ご参加をお待ちしております。

合わせて、写真展出展料込の日帰りハワイアンズバスツアーも開催いたします。
(※バスツアーのみの募集は行いません)
現在展示中のむらいさちが撮影したハワイアンズの展示を参考に、みなさんのハワイアンズを撮影しましょう。

c0238457_1555987.jpg


-----------【募集内容】-------------------------------------------
参加形態は二通り
① 写真展のみ参加
② 6/2(日) 日帰りバスツアー&写真展に参加

********************************

①写真展のみの参加

■料金 1500円 (写真展参加費)

■申込み締切 6月5日(火)

■お申込み方法 メールにて受付
 メールタイトル:「①ハワイアンズ写真展参加」
 メール本文: お名前、作家名、作品タイトル、連絡先電話番号、作品添付
 *作品展示は、7月頃(仮)より、A4またはA3を予定。

■メール送信先アドレス
 Kokohana.photo@gmail.com

*********************************

② 6/2(日) 日帰りバスツアー&写真展に参加

■料金 7500円 (ハワイアンズへの交通費、入場料、写真展参加費 込)

■日帰りバスツアー催行日程
 6月2日(日) 新宿または東京 集合出発 (既存のバスツアーを利用しハワイアンズへ) 20:00頃東京戻り
*最少催行人数 7人。ココハナスタッフ同行(むらいさちは同行しません) 10人まで。
*安全には配慮いたしますが、保険等は参加者皆様の自己責任でお願いいたします。

■申込み締切 5月22日(水)(作品の提出締め切りは6/5)
 *お申込み後キャンセルの場合は、キャンセル料が発生します。
  10日前20%、7日前30%、前日40%、当日100%

■お申込み方法
 メールにて受付
 メールタイトル:「②6/2 ハワイアンズツアー&写真展参加」
 メール本文: お名前、連絡先電話番号
*作品展示は、7月頃(仮)より、A4またはA3を予定。

■メール送信先アドレス
 Kokohana.photo@gmail.com

c0238457_15113131.jpg


ココハナは、福島を支えるハワイアンズ応援しています。
沢山のご応募お待ちしております。

c0238457_15123573.jpg


みんなでハワイアンズに行って、福島を盛り上げましょう!!
[PR]
# by kokohana-photo | 2013-05-12 15:15

【参加者募集!】 ココハナ写真展を見にハワイアンズへ行こう!!!(お泊り編)

c0238457_1211643.jpg


大好評だった日帰りハワイアンズに続く第2弾。

豪華客船のようなリゾートホテル 『ウィルポート』 に一泊して、ココハナ写真展見学と、ハワイアンズを満喫する会を企画しました。

今回は宿泊しますので、映画 『フラガール』 のテイストを残した夜のグランドポリネシアンショーを見ることが可能です。
1月16日、東日本大震災後、初めて刷新されたショーのタイトルは「イムア・未来へ」
"イムア"とはハワイの言葉で「進む」の意味。

まだまだ復興には遠い道程の福島を支えているスパリゾートハワイアンズを応援しに行きましょう! 


● 日程 2月23日(土)-24日(日) 9:00 頃 出発
● 募集人数 10名
● 料金 24000円 (高速代、ガソリン代、宿泊費[4人部屋になります]、夕朝食事、入場料込み。 
              昼食代、水着などのレンタル料金は含みません)
● 申込み方法  メールにてお申し込みください。
 ・メールタイトル: 「ハワイアンズ宿泊 参加」
 ・メール本文  : お名前、携帯電話番号
 ・メール送付先: kokohana.photo@gmail.com

c0238457_1271216.jpg


ココハナ写真展3rdシーズンは、ここスパリゾートハワイアンズで終了になります。
3rdシーズン最後の展示をぜひ、見ていただきたいです。
[PR]
# by kokohana-photo | 2013-01-26 01:32 | ココハナ写真展*おしらせ

【参加者募集!】 ココハナ写真展を見にハワイアンズへ行こう!!!(日帰り編)

c0238457_16341645.jpg


気楽に日帰りでココハナ写真展見学とハワイアンズで温泉やプールを満喫する会を企画しました!

フラガールのショーも見られます。

寒い冬を抜け出して、常夏のパラダイスに遊びに行きませんか?


【応募要項】

● 日程 1月19日(土) 8:00頃 新宿出発  20:30頃戻り  滞在 5時間程度 (詳細は別途ご連絡)

● 料金 5,500円(交通費、入場料込み。 昼食・タオル・水着などレンタル料金は含みません)

● 申込み方法 メールにてお申し込みください。

 ・メールタイトル: 「1/19 ハワイアンズ日帰り参加」
 ・メール本文  : お名前、携帯電話番号
 ・メール送付先: kokohana.photo@gmail.com

※ココハナスタッフ きくち、樋口が同行します。むらいは同行しません。
お申し込み後キャンセルされる場合、以下のキャンセル料が発生します。
 10日前20%、7日前30%、前日40%、当日100%

応募締切:1月13日(日)


c0238457_1640292.jpg

まだまだ復興には遠い道程の福島を支えているスパリゾートハワイアンズを応援しに行きましょう!
[PR]
# by kokohana-photo | 2012-12-20 16:42 | ココハナ写真展*おしらせ

ココハナ写真展*vol.10 宮城県女川町地域医療センター(旧女川町立病院)

開催期間*2012年10月13日~11月17日

ココハナ写真展10ヶ所目の展示場所は、津波の被害が最も甚大であったと言われる女川町の地域医療センター(旧女川町立病院)での開催となりました。

c0238457_1657287.jpg

この病院も津波の被害を受けました。

c0238457_1771629.jpg

この位置まで水が来たそうです。

c0238457_1791749.jpg

ここは女川港と町を見下ろす約16mの高台にある建物です。

まさかこの高さまで津波が来るとは考えもしなかったことでしょう。

c0238457_17101148.jpg

20mとも言われる津波がこの街を襲いました。

沢山の方がこの病院に避難して助かりました。

震災直後から避難所として開放し、ライフラインも薬も無い中で診療を開始しました。

女川病院の院長先生の体験記が載っていますのでご覧になってみて下さい。

女川町地域医療センター(旧女川町立病院) 齋藤充先生
~被災地は医療の原点に帰ることができる場所~


c0238457_17222992.jpg

病院の玄関に展示させていただくことになりました。

搬入は、『桜植樹』に集まって下さった皆様が、植樹の後に一緒にして下さいました。

その様子はコチラをどうぞ! ステキにお花が咲いていく様子が見られます。



そして、あっという間に出来上がりました!

c0238457_17333534.jpg

c0238457_17342224.jpg

c0238457_17344292.jpg

エントランスがパーッと明るくなりました。

c0238457_1737167.jpg

写真撮らないとね^-^

c0238457_17375490.jpg

外からも分かるように。

c0238457_17382222.jpg

今回は‘ココハナくん’も展示の一部になっちゃいました;

c0238457_17391556.jpg

お疲れさまです。ありがとうございました。

c0238457_17413267.jpg

また花が咲きました。


c0238457_1758526.jpg


ココハナ写真展も、10ヶ所目の展示までつながっていけるとは思いもしませんでした。

続けて行くことの大事さを感じています。

これからもまだココハナの花は咲き続けます。
[PR]
# by kokohana-photo | 2012-11-15 17:53 | ココハナ写真展*展示風景

桜植樹

10月13日、ピカピカの青空の下、宮城県石巻市中里の運河沿いに、桜の木を植樹してきました。

春を一番に教えてくれる、河津桜21本です。



2日前には、植木屋さんが仮堀と、土壌改善剤をまいておいてくれました。

c0238457_0485568.jpg

桜の木も届きました。3mもある大きな木です。

c0238457_049499.jpg


ここの桜が津波で咲かなくなったのを知ったのは、5月中旬のこと。

7月に写真イベント 『ココハナデイ』 を開催し、植樹の資金を集めました。

そして、10月13日とうとう植樹の日を迎えることが出来ました。

桜の木を植えるのは、秋から冬がいいとのことでこの日になりました。


c0238457_1143944.jpg

東京からは15名、現地集合で5名の皆様と、地域の方達も沢山お手伝いに集まって下さいました。

c0238457_11451947.jpg


初めに、植樹に際し尽力くださった地元の皆様からお言葉をいただきました。

c0238457_11495750.jpg

地元で有名なお寿司屋さん‘竹の浦・飛翔閣’の伏見さん。

c0238457_11501829.jpg

市議会議員さん。

c0238457_14415728.jpg

現地の調整はすべて引き受けてくれた、カフェヌーンの片岡さん。

c0238457_1457469.jpg

ココハナの現地サポーター吉田さんも駆けつけてくれました。(左)


さあ!植樹開始です!

c0238457_11513632.jpg

まずは植木屋さんからレクチャーを受けます。

c0238457_11505837.jpg

カメラマン集団なので、撮影会になっちゃっています。


まずは掘る!

c0238457_1245449.jpg

c0238457_1223861.jpg
c0238457_12103083.jpg

まだまだ掘る掘る!

c0238457_1262317.jpg

c0238457_14134236.jpg

土は重くて大変だけど、みんな楽しそうです。

c0238457_1156784.jpg

c0238457_1265144.jpg

c0238457_12104782.jpg

ファイト―

c0238457_12145997.jpg

いっぱーつ!

c0238457_12155985.jpg

はたらけー!


掘れたら、桜を植えましょう。

c0238457_1220851.jpg

よいしょ。

c0238457_12203244.jpg

ずっしりと重いのです。

c0238457_14331399.jpg

しっかり根付きますように。

c0238457_12224735.jpg

土をかけて、土手を作ります。

たっぷりとお水をあげます。

c0238457_1430066.jpg

c0238457_14301848.jpg

しみ込むようにつんつんします。

c0238457_14321581.jpg

c0238457_14323348.jpg

支えにする竹を運びます。

c0238457_14351880.jpg

c0238457_14371182.jpg

おなじみ、TSUNAGARI代表かっつんと、吉本芸人オコチャさんも手伝いにきてくれました。

c0238457_14373181.jpg

植木屋さんがしっかり支えを作ってくれました。

c0238457_1535372.jpg

最後は、皆で一掘りづつした穴に、植樹プレートを設置しました。

c0238457_1591954.jpg


あれれ。

c0238457_1582592.jpg

プレートより先に穴に落ちちゃった人もいましたが・・・

c0238457_1594383.jpg

仕上げはココハナ実行委員3人で掘らせてもらいました。

プレートには、

「またここが、彩りあふれる場所に戻ることを願って。」

と、記させていただきました。

c0238457_16381225.jpg

ん?なんか違う?

c0238457_1646392.jpg

少しだけど来年咲くかもしれないよと、植木屋さんが言ってくれました。

津波の塩害がこれからどれだけ影響を与えるかわからないのが不安なところですが、こらからも見守っていきたいと思います。

c0238457_16485710.jpg

そしていつか、満開に咲いたこの場所で、みんなでお花見をしたいです。

c0238457_16504216.jpg

このプロジェクトの相談に乗って下さった皆様。
『ココハナデイ』に参加・出店・お手伝いをして下さった皆様。
ポストカードの販売に協力して下さった皆様。
ココハナデイで講演・講習して下さったゲスト写真家の皆様。
行政や植木屋さんに交渉して下さった皆様。
ボランティアのような金額で請け負って下さった植木屋さん。
植樹プレートを作って下さった方。
当日車の整理をして下さった地元の皆様。
植樹のお手伝いをして下さった地元の皆様。
東京や、各地から植樹に参加して下さった皆様。

皆様への感謝の気持ちは言葉では表せないほどです。

沢山の人の想いとパワーが桜の木になり、ここに植えられました。

本当にありがとうございます。


c0238457_17194395.jpg


10年後、20年後もここで花を咲かせ、誰かの心に花が届きますように。





(写真提供:林 敏弘さん+ココハナスタッフ)
[PR]
# by kokohana-photo | 2012-10-31 17:30 | 桜咲かそうプロジェクト